U-NEXT
海外ドラマなど80,000本の動画が31日間無料で見れる!
⇡スマホでもサクサク見れる動画配信サービスが今だけお試しデキる⇡

グッドドクター日本版のフル無料動画!キャストやあらすじをあわせて紹介

人気俳優である山崎賢人さんが出演される新ドラマが、2018年7月12日から放送されることが決定しました。

関連記事:山崎賢人さんがこれまでに出演されたドラマを無料で見るならこちら

 

ドラマのタイトルは「グッドドクター」で、2013年に韓国で放送され、2017年にはアメリカで放送されたドラマを日本でリメイクしての放送されることになったようです。

最近、日本で放送されるドラマは海外ドラマのリメイク版が多いような気がします^^;

別視点で見れるところがあるので良いところもありますが、私、神威らんとしては日本オリジナルドラマが増えて欲しいという気持ちもあり、少々複雑ですね。。

 

そんな複雑な想いはありますが、今回は2018年7月から放送される「グッドドクター」の予告無料動画や出演されるキャスト、あらすじなどがどうなるのか?!という気になるところをまとめてみました。

ドラマを楽しむためにもぜひ事前にチェックしておいてみてください^^

山崎賢人主演「グッドドクター」の無料動画がコレ!出演キャストも合わせて紹介

ドラマ「グッドドクター」は、山崎賢人さんが出演されたドラマ「好きな人がいること」と同じ、金井監督、藤野プロデューサーを制作陣に迎えて作成されるようです。

山崎さんとしては、一度は一緒に仕事をした監督、プロデューサーとまた仕事が出来ることは安心感もあってヤりやすいと思うので、以前の作品よりもっとよい作品になりそうです。

なお、現段階でドラマへの出演が公開されているキャストとしては、山崎さん以外にはこちらの方が決定しています。

グッドドクター出演キャストはこの人!そうそうたるメンバーに驚き?!

新堂 湊(山崎賢人)
小児外科で働くレジデント(後期研修医、初期研修を終了して専門科を決めて配属された研修医のこと)。
対人関係などに偏りがある「自閉症スペクトラム障害」と「サヴァン症候群」という一般的に障害者と言われる部分もある。

瀬戸 夏美(上野樹里)
湊と同様、レジデント。勝ち気な正確で弱みをみせない性格。

高山 誠司(藤木直人)
小児外科のエース医師。
日本トップクラスの腕前があり、部下からの人望も厚い。

間宮啓介 (戸次重幸)
小児外科医の科長。スキル的には高山の次に高い。
出世と保身が第一。部下からの人望や信頼感はゼロに近い。

東郷美智(中村ゆり)
前理事長の娘。現在の理事長。高山の恋人。

橋口太郎 (浜野謙太)
看護師。子ども人気が高く、小児外科のムードメーカー。

司賀明 (柄本明)
診療所時代に幼い湊に出会い、その後大病院の院長。
医師国家試験に合格した湊を雇った張本人。

猪口隆之介 (板尾創路)
副院長。謙虚だがミステリアスな部分がある。

キャストからみるドラマの展開は・・・

ドラマの舞台は、大病院の中で生産性が低く、一番人件費や手間のかかる「小児科」。

そんな中にサヴァン症候群などをもつレジデントである湊が入ってきて・・・というところからドラマはスタートするようです。

 

ドラマ自体は、利益を上げたいと願う理事長が小児科を廃止しようと目論み、その目論見を保身を図る科長・間宮啓介 (戸次重幸)が実現するために、湊への嫌がらせなど色々なことをしていきそうな予感が個人的にはしています。

その一方で、サヴァン症候群である湊が手術などを執刀するのか、その能力が「小児科」という子どもばかりの科の中で、どう活用されていくのか?!という点は非常に楽しみでもありますね。

 

もしかしたら、韓国版グッドドクターあたりに、そのストーリーのヒントが隠されているかもしれないのでamazonアカウント(amazon pay)で初回1ヶ月間無料視聴できるFODプレミアムで事前にチェックしてみるのも良いかもしれませんね。。

→ FODプレミアムで韓国版グッドドクターを無料でチェックするならこちら

グッドドクター日本版のあらすじはどうなるのか?!

その大変さゆえ、日本でわずか0.3%しかいない小児外科医という難役に、医療ドラマ初体験の山崎賢人さんが今回挑むことになるのですが、どんなあらすじになるのか?!気になるところですよね。

小児科長や理事長との関係性という面で、私なりの予測もしてみましたが・・・現在オフィシャルに公開されているあらすじをご紹介したいと思います

 

山崎さん演じる湊は、人とのコミュニケーション能力に難があある一方で、普通の人が持つことが出来ない驚異の暗記力をもつ青年です。幼い頃から夢だった小児外科医・・・その夢を果たし研修医ではあるものの、小児外科科に飛び込んでいきます。

サヴァン症候群であるため湊は、周りから偏見の眼差しで見られたり、対人能力に障害があるため反発にあったりします。

でも、そんな逆境にも負けず日々、子供たちの命を救うために戦い、子どもたちに寄り添っていきます。大変なことの連続ですが、その中で少しずつ自身も成長していく姿が見れる湊。

ただ単に子どもを救いたいと願う湊が、その純粋さゆえ病院の慣例などと衝突して、その度にトラブルに巻き込まれていきますが、その時々において湊が発する言動は、私達が常識という壁に抑えられたものを思い出させてくれる内容になっているようです。

情感豊かに描かれる場面は、やる気を失っている私に、本気になるとはどういうことか?生きるってどういうことか?ということを思い出させてくれるドラマになるかもしれません。

放送開始までまだまだ日数はありますが、FODドラマで予習がてら韓国版を見て、愛しの山崎賢人さんの出演に備えたいと思います(*´ω`*)