SMAP解散時期いつ?9月決定か?

人気アイドルグループ SMAP解散のニュースが流れた後、

連日のように朝のニュース、夜のニュースを問わず、SMAP解散時期について取り上げられています。

いかにSMAP解散に対する世間・世の中の関心度が高いかが表れています。

ジャニーズ事務所は、一貫して現在協議中であるため、現状がどうなっているか、

今後どうなるかについては明言を避けたFAXコメントのみを提示していただけですが、

今日新しい情報が公開されたようですので、取り上げて検証したいと思います。

SponsoredLink
SponsoredLink

飯島三智マネージャを含め、SMAPメンバーが激論!?その内容は?

SMAP解散のニュースが出たことを受けて、13日の夜に渦中の飯島三智チーフマネージャとSMAP4人、

木村拓哉さんを除くメンバーで今後どうするのか?ジャニーズ事務所に残るのか、独立するのか?

独立するなら木村拓哉さんはどうするのか?説得するのか?について激論が交わされたようです。

実際に話された内容は不明ですが、話し合いは深夜までおよび、結果はニュースで流れているまま、

木村拓哉さんを除くSMAP4人の独立のまま、話は決着したようです。

そして、今回の話し合いでは、実際の解散する時期も決定したようです。

解散時期は、「ジャニーズ事務所との契約が切れる2016年9月!」になったようです。


木村拓哉(キムタク)は解散決定のカヤの外?!それでも変わらないキムタク節

木村拓哉さんを除くSMAPメンバー4人で、飯島三智チーフマネージャと独立する時期などが決定されたとされるのが13日。

しかし、14日に収録された木村拓哉さんがパーソナリティーをつとめるラジオWhat’s(ワッツ)では、

「SMAPの解散時期や、この騒動に関する内容が自分の言葉で語れる日が来たらちゃんと伝えると約束をし、

その後も木村拓哉自身はWhat’s(ワッツ)のキャプテンで、聞いている人は乗組員なのだから、キャプテンを信じてついてきて!」と伝えただけに留めていました。

稲垣吾郎さんや、草彅さんも公の場に出たり、ラジオのパーソナリティーで解散報道後、お仕事をされていましたが、全く解散のことには触れられていませんでした。

木村拓哉さんは、様々なところで話をされていますが、筋を通すことを第一にされている印象を受けます。

そして、解散騒動という渦中の中にあるという危機の最中でも、その姿勢は変わらず、自分は真正面から受けます。

逃げも隠れもしません。そして、木村拓哉自身は何も変わらないから安心していてくださいという態度に非常に好感を感じます。

今後どのようになっていくのか?

本当に9月に解散してしまうのかについては、ジャニーズ事務所からの公式発表を待ちたいと思います。続報がありましたら、またご連絡させて頂きます。

SponsoredLink
SponsoredLink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。