前田敦子が注目のマッキーとは?!インド映画のあらすじを調査!

Sponsored Links



Sponsored Links



元・AKB48メンバーの
いわずと知れた女優、
前田敦子ですが、

今彼女が注目しているインド映画
あるようです。

その映画のタイトルが
「マッキー」という映画のようです。

クドカンも注目しているとの
うわさのこの映画の魅力や、
なぜ前田敦子さんが注目しているのか?
調査してみました。

前田敦子のプロフィール!AKBは元々通過点だった?

前田敦子

本名:前田敦子(まえだ あつこ)

ニックネーム:あっちゃん

生年月日:1991年7月10日

身長:161cm

体重:49キロ

スリーサイズ:B76 W60 H83

血液型:A型

出身中学校:市川市立第七中学校

出身高校:日出高校
※途中で晃陽学園高等学校に転校しているようです。

所属事務所:太田プロダクション

家族構成:父・母・姉

AKB48合格期:1期生

前田敦子さんが芸能界入りしたきっかけは、
2005年に開催された

「秋葉原48オープニングメンバーオーディション」

に合格したことです。

その結果、
AKB48劇場グランドオープンで
デビューをされています。

その後、6年近くAKB48として
活動をされていましたが、卒業をして
女優としての本格的な活動を開始されています。

女優としての前田敦子さんの評判は、
ネット上では賛否両論で、
上手いという人と、下手だという人に
分かれているようです。

前田さん自身は、元々学生時代から
歌手より女優になりたかったようで、夢がかなったようですね^^

そんな幼い頃から女優を目指していた
インド映画「マッキー」ですが、
どんな映画か気になりませんか?

今回はあらすじを含めて、
調査してみました。

スポンサードリンク

前田敦子が注目!インド映画「マッキー」とはなに?

インド映画 マッキー

こちらが前田敦子さんのお気に入りの
インド映画「マッキー」です。

******************************************************
◆ 映画公式情報 ◆

タイトル :マッキー
原題 :EEGA
製作年度 :2012年
上映時間 :125分
製作国 : インド

【キャスト】
スディープ(スディープ役)/声:中村獅童
サマンサ・ルス・プラブ(ビンドゥ役)/声:志田 有彩
ナーニ(ジャニ役)/声:松本 忍

【スタッフ】
原作・脚本・監督:S.S.ラージャマウリ
音楽監督:M.M.キーラヴァーニ
※オリジナル言語はヒンディー語です。

******************************************************

あらすじは、まとめると
「人間から転生したハエの復讐劇」
です。

これだけでは何のことか分からないと
思いますので、もう少し詳しくお伝えすると、

ジャニという青年が、あることで嫉妬に狂った悪徳社長に
殺されるところから物語は始まります。

その後、死んだはずのジャニの魂が、
ハエ=マッキーに転生します。

ハエになっちゃったけど、
愛する人を守るたい!

そしてついでに、
自分を殺した悪徳社長に復讐をはたすために
飛び回るという映画です。

人が死んで転生してハエになると
なかなかない設定なので、抱腹絶倒する人もいたようですね。

なお予告編はこんな感じです。

シュールな映画が前田敦子さんは
お好きなようですね^^

インド映画「マッキー」のあっちゃん以外の評判は?

前田敦子さんやクドカンは、
インド映画「マッキー」を大絶賛しているようですが、
それ以外に見た人がどんな感想を持っているのか
調べてみたところ、

単純につまらなかった。
単純明快な映画。

単純ゆえに楽しくでおもしろい映画はたくさんあるけれど、
これはかなりの駄作。
物語が何も成立していない。

主人公が殺されてハエになって男に復讐する物語なのだが、
どうすればハエの分際で人間を殺すことができるが、
どうすれば相手にこのハエが俺だと認識させることができるか、
どうすれば愛する女性にこの身を伝えることができるか、

細部を一切無視して、物珍しさだけで描こうとした脚本は、
内容の伴わない薄っぺらい物語でしかない。

インドの文化や風習、俳優や音楽、
そのあたりが垣間見えたのは良かったけれど。
インドの音楽、言葉に気軽に触れることが唯一の救いか。

 

虫嫌いの人が見ても大丈夫だと思います。若干リアルっぽいですが、そう感じさせないコミカルな【ハエ】の動きに可愛らしさすら感じられます。
また、テンポが非常に良く、ストーリー性にも長けているので、BGMの良さも手伝って画面から目の離せない2時間です!
笑いあり、涙あり、そして痛快な感動ありで、何度も見たくなります。
たかがハエ、されどハエ!
大事なもののために戦う小さなハエの姿は、天晴れ!です。

虫だから…なんて先入観を持っていると、見る人はきっと損をする映画ですね。
是非先入観無しで見ていただきたいです。
大変良く出来た映画だと思います。

…そう言えば、インド映画だったんですね。それを忘れるくらい世界に通じる映画です。
2014年、大きくプッシュ出来る作品だと思います!

美しい女性に片想いを続け、ようやく告白し受け入れられたのも束の間、横恋慕した悪徳社長に殺されてしまう。
そして転生するが、なんとハエ、どうしてと思いながら観ていると、やはりハエじゃなくちゃと思うのが不思議。
インド映画らしいサービス精神満載のコメディ映画。

賛否両論の映画のようですね。

どんな映画か気になる人は、
U-NEXTなら色々な映画が31日間無料で見れるので
おススメですね^^



Sponsored Links



Sponsored Links




会社に雇われずに生きていく方法

週休5~7日を帰りの切符を気にせずに思いつきで旅行に!
会社に雇われた生き方からそんな自由な生活を手に入れませんか?

今ならAmazon1位獲得した【自由な人生を手に入れる教科書】を無料でプレゼントしています