佐賀の消防士が副業で稼いだ金額に騒然!稼いだ具体的な方法とは?!

SponsoredLink
SponsoredLink

佐賀市の40代の消防副士長が、本業とは別に副業で稼いだと、減俸にされています。

消防士は地方公務員に当たるので、今回の減俸の処分は仕方ないかなとは思いますが、副業で消防副士長さんが稼いだ金額に驚きました!!

なんと総額7000万円!!

ちょっとした副業で稼げる額ではないですね。。

具体的な稼いだ副業の手法が分からなかったので、調べてみました。



地方でも家賃収入で稼ぐことができるのか?

今回の佐賀の消防士が稼いだ副業の方法は、家賃収入を稼ぐ不動産投資を行っていたようです。

サラリーマンや公務員をしていても、なかなか給料が上がらないにも関わらず消費税が上がったりする現実。

その現実から脱出する一案として、消防士の方もこの副業に挑戦してみたのではないでしょうか?

消防士の言い分としては、

「副業禁止とするくらいなら、給料上げてよ!」

というのが本音ではないでしょうか?

低所得者が増え続けている最近では、多くの人が不動産投資だけに限らず、様々な方法で行う副業が流行っています。

それでは、今回消防士が行った不動産投資はどの程度稼ぐことができる手法なのでしょうか?

実際の方法や稼いでいる人を調べてみました。



賃貸副業で稼いでいる人の最高額がすごい!!

不動産投資をしている人の収入を調べてみましたが、消防士の副業賃貸の7000万円の収入がかすむくらい稼いでいる人がいました。

実際に不動産投資を行っている人は10億円の投資をして、収入も年に数億円を稼ぎつつ、未だに好きだからという理由でサラリーマンをしている人。

数億円のキャッシュを賃貸経営で稼いで、不動産も売却して、悠々自適な海外暮らしをしている30代。

普通の私たちからしたら、まさに夢のような収入をえていました。

不動産投資がこれほど大きく、しかも普通のサラリーマンをしている人が稼げるものだとは思いもしませんでした。

でも、よくよく調べてみると正しい方法で不動産投資をしていなかったばかりに、大きな負債を抱えている人もいました。

不動産投資は、投資する金額のほとんどは銀行貸付などの借金を資金源にしていますので、正しい方法で行わないと破産のリスクもある投資の方法と言わざるをえません。

正しい不動産投資の方法を学ぶ手段としては、実績のある人から学ぶのが一番だとは思いますが、学ぶのにもお金がかかりそうだと思いましたが、無料で不動産投資の方法を公開している人もいました。

http://mitoooya.com/

副業で不動産投資を考えている人はサイトを隅から隅まで読んでみると良いかもしれません。



SponsoredLink
SponsoredLink

こちらの記事も読まれています

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ