ミライモンスターのベイカー茉秋の父親や熱愛彼女が気になる!

リオオリンピックで金メダル受賞したことで
一躍注目を集めている選手が

柔道のベイカー茉秋( ましゅう)さんです。

そのイケメンなルックスには、
女性だけではなくマツコ・デラックスも
注目していて、マツコの新恋人候補と
目されているようです^^

そんな注目を集めている
ベイカー茉秋(ましゅう)さんのプロフィールを
世界ランキングも含めて調査したいと思います。



ベイカー茉秋のプロフィール!柔道を始めた理由がびっくり!?

ベイカー茉秋
(出典:http://nznsms.jp)

ベイカー茉秋(べいかーましゅう)

生年月日:1994年9月25日

年齢:21歳

出身地:東京都千代田区

身長:177センチ

体重:90キロ

階級:90キロ級

所属:東海大学

ベイカー茉秋さん。
名前で分かると思いますが、
ハーフのイケメンです^^

国籍は日本ですが、
父親がアメリカ人で、母親が日本人の両親の元
育ったようです。

 

容姿端麗な顔とは違って、
その鍛え抜かれた身体は
甘いマスクとのギャップがあって
女子の心を奪う要因ともなっているようです。

ベイカー茉秋 肉体美

 

金メダルをとった柔道ですが、
元々はピアノを習っていて、
その時の姿勢があまりにも悪かったので
習い始めたものだったようです。

柔道で筋肉をつけて、
姿勢を良くするというピアノの先生の考えだったようですが

まさかここまで活躍するようになるとは
夢にも思っていなかったと思います。

 

活躍のきっかけになる柔道を始めた同時期、
実はベイカー茉秋の両親は離婚をしており、
離婚後は母親に引き取られて、女手一つで育てられたようです。

 

ベイカー茉秋の柔道実績は、
中学時代まではそこまで目立ったものはなく
都大会優勝が最高記録ぐらいだったようです。

しかし、その後高校入学し、
体重を大幅に増やしたことが大躍進を
遂げるきっかけになったようです。

それまでは66キロ級で戦っていたようですが
体重を増やして81キロ級に変更したようです。

 

簡単に階級を増やすといいますが、
15キロ増やすのはなかなか大変だったようで、

高校時代は1日7食も食事をすることで
体重の増加を筋肉トレーニングに取り組んだようです。

 

アドバイスはその当時の監督からだと考えられますが、
【言うは易く行うは難し】ですね。

それを実行する行動力と継続力があったからこそ、
ベイカー茉秋さんは今回金メダルを取れたのではないかと
思います。

東京オリンピックでも既に金メダルを取ることを
宣言しているので4年後が今から楽しみですね^^



ベイカー茉秋は実はミライモンスター出演していた?!

オリンピックの活躍で注目を集めている
ベイカー茉秋さんですが、

実は既に一度、ミライモンスターという番組で
TV出演を果たされています。

 

ミライモンスターは、
関根勤さんと元AKB48の高橋みなみさんがMCをされていて
将来注目される、活躍されるであろう若者に密着取材をする番組ですが、

その予想は当たっていたことが
今回分かりましたね。

 

2014年8月20日当時に放送された
「ミライモンスター」でも、そのベイカーさんの
ルックスは注目を集めて

柔道界の市川隼人さん

と言われるようになったようです。

すでにコアな女性ファンをこの当時から獲得しており、
ベイカー茉秋さんが出る番組はすべて録画する
熱烈ファンもいらっしゃるようです。

ベイカー茉秋の熱愛彼女はいるの?!

ベイカー茉秋のようにイケメンで
魅入るような肉体美をもっている方だと
気になるのが彼女がいるかどうかですよね?

 

気になって調べてみたところ、

今は限定公開になっているTwitterの
過去ログをたどってみたところ、

2013年ごろに
「彼女と岩盤浴にいってきました」
というツイートがされていますので、

当時までは彼女がいたと思われます。

 

しかし、現在はいるかどうかの判断が
できる情報は一切なく、秘密とされています。

当時の彼女と付き合いが続いているとしたら、
3年近く付き合っていることになりますので、
もしかしたら今回の金メダル獲得を気に結婚という
こともあるかもしれませんね。。



SponsoredLink
SponsoredLink

こちらの記事も読まれています

Amazon1位電子書籍無料プレゼントキャンペーン

サブコンテンツ

このページの先頭へ