ディーン・フジオカの甘い歌声 レディボーデンCMは聞きほれてしまうと評判?!

ディーン・フジオカさんと言えば
朝ドラ ごだいさまでお馴染みの俳優さんですね^^

ディーン・フジオカさんが
歌うCMが放映されて、話題になっています。

ディーン・フジオカさんは、
韓国などで俳優をされた逆輸入俳優として
現在人気を博していますが、

その甘いマスクだけではなく、
「LadyBorden春のウキウキキャンペーン」に合わせて作成された
レディボーデンCMでの歌声が甘くて、

そして、あまりのネイティブだと
評判になっています。

それでは、
うわさのCMが実際はどうなのか?調べてみました。



ディーン・フジオカの甘い歌声は本当なのか?うわさのCMを調査!

ディーン・フジオカCM

この甘いマスクだけで
お腹いっぱいになりそうなディーン・フジオカさん
ですが、今回初のCMで歌唱力を発揮することに
挑戦されています。

レディボーデンCMで、
英語で歌を歌っていらっしゃいますが、
私自身も実際に聞いてみましたが、

かなりネイティブに近い発音が出来ている
ように感じました。

さすが逆輸入俳優だなぁ~!と感じました。

実際にどんな歌を歌われているか、
あなたも気になるところだと思いますので、
今回3/1解禁のCMで

ごだいさまことディーン・フジオカさんが
見せている歌声を動画で是非ご確認ください。



ディーン・フジオカさんは声楽など習っていたのか?

今回のCM、甘くてとろけそうな
美声が評判を呼んでいます。

そこで、ここまで綺麗な甘いマスクと同じくらい
甘い美声を作るために、ディーン・フジオカさんが
声楽など習ってきたのか?

習ってきたのであれば誰に支持したのか?調査して見ましたが、
特に声楽を習ったという情報は確認が出来ませんでした。

ただ、海外で俳優としてやっていくため、
日本で俳優として大成するより過酷な環境で自己研さんされてきたのだと
思います。

その結果、
海外でも通用する美声を手に入れたのではないかと
本ブログでは推測しております。

現在は深キョンとの共演で、新人とは思えないほどの
ドSキャラが映えているディーン・フジオカさんですが、
今後どのような役やCMに挑戦されるのか目が離せない状況で巣ね^^



SponsoredLink
SponsoredLink
大手上場企業にてBPO・コールセンター業界において業務改善を担当。 転職経験が5回ありますが、各業界・各企業で利用できる普遍的な改善方法、業務改善の方法を独自手法であみだして実践。主任クラスの社員の残業を月トータルで60時間短縮するのを皮切りに、 顧客から寄せられた声を分析して新商品を開発に貢献し1億円以上もの 利益を会社にもたらした経験あり。

こちらの記事も読まれています

サブコンテンツ

このページの先頭へ